男のにきび跡美容液の重要な条件や注意点とは?

男のにきび跡を美容液でケアをするというテーマで書いていきます。

 

にきび跡は皮膚科などで治療するという手段もありますが

費用や手間、安全性を考えると美容液を使うメリットがあると思います。

 

ただ、美容液でにきび跡を手入れする場合には注意も必要です。

詳しく解説していきます。

 

男のにきび跡美容液

 

男美容液

 

美容液とにきび跡の種類について

 

まず、知って欲しいのは「にきび跡」というのは

ニキビが悪化して治った後に残る状態の総称であり

1つではないという事です。

 

このにきび跡の種類によって

美容液の効果の期待値は変わってきます。

 

にきび跡は大きく分けて

 

① 赤いにきび跡

② シミのにきび跡

③ 凹凸のにきび跡

 

に分かれます。

 

②と③のシミと凹凸のニキビ跡についてはその名前の通りです。

 

シミは、ニキビが炎症した後に、紫外線などの刺激によって

にきび跡に変化したもの。

 

凹凸は、でこぼこ上のにきび跡を指します。

 

このうち、シミと凹凸はもっとも

にきび跡として美容液でケアする場合は

効果が全くないとは言えませんが

目を見張る様な改善は期待できません。

 

美容液の効果が期待できるにきび跡とは?

 

美容液の効果が一番期待できる

にきび跡は赤いニキビ跡です。

 

赤いニキビ後とはこういうものです。

↓ ↓ ↓

赤いニキビ跡

 

このにきび跡はニキビが炎症したもので

場合によっては10年くらい消えないで残ってしまう

ケースがあります。

 

この場合、以下の美容液でケアすると

効果が期待できると言われています。

 

① 保湿する

② 美白効果の美容液

 

つまり、

 

保湿をする事で肌を健やかな状態にする事。

(肌が自ら生まれからターンオーバーを促進する事で

赤みの部分が早く改善する事が期待できる。)

 

 

美白ケアの成分を使う事により

シミとなり肌に残ってしまうのを予防する為です。

 

男のにきび跡美容液まとめ

 

にきび跡は、顔が命でない男でもいつまでも残っているのは

良いものではありません。

 

しかも、赤みニキビ跡は外部の刺激や紫外線で

シミなどになりやすく、こうなった場合はとても

消えにくくなります。

 

ですので美容液などで早めにケアをしておいた方がよいのです。

 

成分などを考えると

この男性用のニキビケアジェルなどはオススメできます。

スクリーノのレビュー

特に、男の場合は皮脂分泌が多い場合がありますので

女性用のニキビケア用品だと油が多いのでかえって

ニキビを繰り返すケースがあるからです。

 

参考になれば嬉しいです。

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ